My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

2017/01/01   スポーツ

2017ニューイヤー駅伝『DeNAの高木選手が良かっ た』

1区から箱根ファンにしたら豪華ですよ。
村山紘太、設楽啓太、見たことのある顔顔顔
今年も日清食品に佐藤悠基はいないけど、
4区のエース区間に村澤がいるから応援です。
東京農大出身の戸田雅稀も期待できます。

でも、佐藤選手は選ばれなかったということか?
日清食品のTwitterとかみてもケガなのかわからず・・。

残り2kmくらいからレースが動きました。
余裕がある選手たちがドンドン前へ!
戸田も残り500mくらいからスパート。
「よーし、行け行けーーー!」戸田、頼もしいやんか :うれし:
座っていられずTV前まで行って応援です。

戸田がそのままトップでタスキリレー :はくしゅ:
よくやったヽ(^o^)丿

2区....
DeNAのカロキは、21位からなのでドンドン順位を上げます。
前回は、26人抜きみたい。日進食品はレオナルドです。
トップ集団まで来るんかな〜(~_~;)
やっぱ同じアフリカ勢でも力の差は結構あるのね。

残り2kmになり後ろからカロキが来ているのに気づき
日立物流と九電工がスパート。そのままトップを維持し、
レオナルドはカロキに抜かれて16秒差で4位。

3区....
カロキからの勢いを引き継いで、上野祐一郎選手が走ります。
早々に先頭に立ち、どんどん引き離していく。
アカン、日清食品が見えなくなってきた。
でも、前から落ちてきた人を拾って3位になりDeNAを追います。
そのまま上野さんが、ぶっちぎりでタスキリレーです。

4区...
先頭のDeNAは東海大出身の高木選手です。
ずっと2分55秒を維持して淡々としています。成長しました :ぐっど:
それを追うのが、設楽悠太と服部選手。どんどん迫ってくる。
でも、中間地点にペースが上がらない設楽選手を置き、服部が前へ!
設楽選手は、わき腹をおさえるようなシーンが見られ・・・終わると10位。

村澤選手は、今井正人さんたちとずっと6位集団で淡々。
やっと20km前に神野大地を吸収して前を目指します。
今井さんが引っ張ってくれていますよ。
また20kmすぎには今井選手がぐんぐんペースアップ!
村澤ーー。付いて行ってーーー! と応援。

トップと22秒差で6位です。
頑張りました。今井選手は4位。

しかし、先頭の高木選手はすごいよ :えがお:
貯めていたのか20kmくらいで少しギアをあげ、
最後の最後まで安定感のある走りでトップを守った。
すごい凛々しく見えました。

5区....
これも東海大出身の早川選手が、トヨタ自動車です。
日清食品は、矢野選手。

2位集団は、4kmで先頭に追いつきます。
10km前に村山謙太選手が引き離しに前へ出ます。
必死に、早川翼選手も付いていきます。
今度は、10.23kmで早川選手が前に出ます。スパート合戦 :ikioi:
日清食品の矢野選手は、1:25秒と広がりました

スパート合戦の末、村山選手が独走態勢に突入。
旭化成が優勢かと思いきや・・・なんと、じわじわと
トヨタ自動車九州の押川選手が追いつこうとします。
そのまま旭化成が先頭でタスキリレー。よく粘りました。
トヨタ自動車の早川選手も34秒差で3位です。
日清食品は、2:20秒にも開いてしまいました :がく:

6区...
旭化成は、市田選手。あれ?双子の弟さんみたい。
完全に独走態勢です。後方とはラスト1kmで40秒以上の差。
これは決めたな。市田選手は、区間新で区間賞でした。

7区....
旭化成はマラソン代表の佐々木選手です。
トヨタ自動車は58秒で宮脇選手です。差がねぇ・・。
MHPSは初めて聞きました。4位です。

8区...
もう、旭化成の独走です。
18年ぶりですって!みんな感無量でしたね。
ゴールで倒れこんだまま胴上げ(笑)
2区のインターナショナル区間で走ったのは鎧塚選手。
いつも、外国人と走る区間で勝負していてすごいよ :bikkuri:

8

日清食品は、なんとかキャプテンが8位入賞。
佐藤悠基が見れなかったのは残念でした。

■関連する記事かも

 - スポーツ

Translate (翻訳) »