My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

昨年のボージョレ・ヌーボー「オフ会」からの変化

11月6日が今年の「ボージョレ・ヌーボー」解禁日とな。
ワインに馴染みがない私もグランドビル29Fのワインバーは好きだけど
いつも、そこでビールを飲んでいる(笑)。そんな私も昨年11月
大阪に帰るついでに、ネット関係のお客さんたちとオフ会を開いた。
今は対面占いが少ないので、たいがいがネットや電話という顔を合わせない関係。田舎暮らしやしね。
そんな時、あるレストランでボージョレ・ヌーボー解禁パーティーに
知り合いが出演していたから、お声をかけてみた。Blogとかする前やよ!
そしたら11月末の寒い中でしたが京都や奈良からオフ会に7名来てくれました。
私も味は分からないけど、ワインを一杯頂き、楽しかった~。
そんな季節が早やってきたんですね。
ワインといえば、今年は、高価格・高付加価値の商品が人気みたい。
きっと季節行事として定着したので、ワインにも慣れてきたのでしょ。
普通のでは飽き足らなくなり、生産地限定の「ヴィラージュ・ヌーボー」
と呼ばれる商品や「どうせなら良いものを」となってるらしい。
自然な流れかな、「酸化防止剤無添加」や「有機農法」のもあるようで
もし、私がワイン好きなら、こういうのに惹かれます。

まぁ、とにかく、その辺りに思い切って顔をあわせたことにより
私のその後が大きく変わってきた気がするわ~。
それから古い友人が、まだ現役でライブをしていたり、
また復活してきたりしていることを知り、交流するようになってきた。拍手
そしたら、自分もトレーニングを始めたくなった。
なんか、昔、歌っていた頃とは違う余裕や、が持てる自分がいてる。ニコニコ
だって、もう私が続けたい限り続けることが自由な体制だから!
そんなこんなでトレーニングを再会し、地声で高音のGまで復活。
私って、アクセントとして、どうしても裏声的にしたい以外には、
適当なところでファルセットに切り替えるの好きじゃないねん。
だから地声のままで優し~い歌い方、綺麗な歌、ハードロック系の歌い方などなど、ジャンルを分けずに色々なオリジナル曲ができればな~と思ってます。
最近は、MIDIとかあるし、上手くすれば常にスタジオ入りせずとも
趣味の音楽やバンドは出来るでしょ!?そんなことも考えていたりネ・・
*ボジョレー・ヌーボー2006

今日の1曲・・・・

おばあちゃんになるまでHeartのアンみたいに、綺麗な発声と、パワフルな発声の両方を生かして歌い続けられればいいな~。Heartといえば、Barracudaみたいな所があるけど、知らなかったCD「Desire Walks On」のDesire Walks Onを刺激にしています。ちょっとロックとプログレが混ざったような変わった曲調に、ハート独特の歌メロの音階が面白いねん。聴いてみてな~(*^_^*)
楽しんで読んでもらえましたらクリックお願いします~(^o^)丿

■関連する記事かも

 - 音楽/芸術関連の話

Translate (翻訳) »