My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

コートを着て帰らなくても大丈夫?

先ほどおススメした、個々の結果を探るケルト十字法。
今回は、それで個人的なことを占ってみましょう。
皆さんも色々占って、事の成り行きと対処策を練ってみてね。

私は、5日から楽しみにしていた大阪帰省でんしゃです。やっほ。
しかし寒いのが気になりますね。帰るのは4月ですが、
ちょっと占ってみます。

■コートを着て帰らなくても大丈夫でしょうか?



 ▼は逆位置
|----------------------------------
  1.金貨8  2.棒6  3.剣10
  4.金貨Queen▼  5.金貨9 6.聖杯6▼
  7.剣6▼   8.女帝▼  
  9.金貨2     10.棒Page▼
|----------------------------------
(展開法など詳しくはHP「タロット習得」コーナーを)

>>いつもの通りザザッーと見渡し全体像を見てください☆

まず、最終カードのみで、
『コートなくて大丈夫か』を予測すると【棒Page▼
これは辛島版では「悪い知らせ」という意味合いらしく
4月になっても寒い日があるか、もしくは、
何らかの情報に振り回されて失敗する暗示もあり。
どんな展開になるのでしょうかね^_^;


>>ケルトでいう1番~6番『第一の流れ』

まず近い過去5番は【金貨9】で『有望な見通し』
確かに一時暖かくなり、そのまま行くのかと思ったな。
普通、4月の入学式くらいから暖かいのを想定しますしね。
そういう肯定的な認識を示すカードです。

現在を示す1番は【金貨8】で『知識』に関係したり、
これが出ると目先のことに焦らず基礎的なことをシッカリ!
というのが全般的なアドバイスになるカードかな。
ここだけ見ると『あまり軽装では駄目かも』と思う。

3番【剣10】=悲運、逆境、行き詰まり...で
困ったことになる可能性」を持っていますし、
4番【金貨Q▼】=間接的なマイナスの人物ですから
安易に情報を鵜呑みにしないのが良いとき。
ここにコートカードが出た場合は....
間接的な情報や関りですから、
又聞きの情報や長期予報も懸念ありですねぇ^_^;

しかも、近い未来6番【聖杯6▼】は、
未来に期待を寄せる情報があるなど、
楽観しそうなので要注意ですね。

|第二の流れ「結果への流れ」7番から10番は

7番の置かれた立場や状況には【剣6▼】で
行き詰まりなど「困難から抜け出せない」意。
8番の周囲の状況は【女帝▼】ですから、
正位置=恵まれる という意味の逆で
願ったり叶ったりという期待は虚しく去り。
また、このカードは良い展開の場合「周囲の善意」など
好意的なことが多々起きてきますが、逆なので
例え寒くても周囲がしてくれる事は少ないと思え!(笑)

能力の限界を示す9番は【金貨2】で
状況が予測できないくらい変動する流れで、
安易に軽装で行くと困ったことに陥る可能性大。まぁ、
天気予報でも外れるわけだし、私が予想できるはずなし。

最終結果の「悪い知らせ」は、アテにできない情報など
不確かさを示しているので、例え天気予報がどう出ても
出発時には、暖かかったとしても軽装は駄目ですね。
2番の【棒6】は吉報を示すので、間違いなく
暖かくなるような知らせがあるでしょうが、
きっと14日までの間には寒くて困る日があるでしょう。
要注意ですd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ

........よっしゃ!コートじゃなく
    脱いで腰にでも結べるアウターを持って行くとしましょ。

タロットの不思議2009/4月号 全文

■関連する記事かも

 - 「タロマガ」ケルト練習

Translate (翻訳) »