My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

A社へ応募して吉か

タロット【ケルト十字法】練習

今回は、久しぶりにケルト練習にしました。
たまには、個別の悩み相談も練習しないとね :ぴん:
転職や就職活動を望んでいる人もいる此の頃。
お仕事探しは難しいですが・・・
特定の職種や会社へ応募しようと思う時、
事前に確認してみると良いでしょう。
今回は、S氏からの相談を例に
A社へ応募して吉か


▼は逆位置です。
|----------------------------------
1.太陽▼  2.剣King   3.聖杯Page
4.悪魔▼    5.金貨King▼  6.剣A
7.金貨5▼    8.聖杯10
9.世界   10.棒6▼
|----------------------------------
(展開法など詳しくはHP「タロット習得」コーナーを)

では、最初に『最終カードのみ』で結果を予測しますね。
応募して吉か」という問いですから、
10番【棒6▼】=吉でない と読めますね。
これは正位置で....吉報、努力が報われる意味で
吉かという問いに関して、まさしく「吉じゃないよ」みたいな(笑)。
辛島版では『転職・転勤など新しいことが吉とあり、
▼では『プランの失敗』を暗示します :ふむ:

応募という微妙な問いでしたので、
応募の結果が不採用という意味かもしれませんが、
今回は、問いへの回答からして「応募が吉じゃない
という意味に受け取り、ご縁が無い会社と判断してよし!
不採用ならまだしも、悪い縁ができたら最悪ですしd(ー.ー ) ネッ

>>ケルトでいう1番~6番『第一の流れ』

そもそも、最終結果のカードは、
『信頼できない』意味もありますし、
応募しないほうが良い理由とも言えるのが
近い過去の5番【金貨King▼】は要警戒です。
・・・というのも、

1番【太陽▼】ですからね♪(* ̄  ̄)b
このカードは、
正位置=進歩発展する、協力助力、繁栄etc.ですが、
▼では、簡単に言うと、それが全て逆意味になり
「繁栄することもないし、意欲も持てない」意。
その原因が、警戒人物として示した相手と思えます。
金貨King▼は、
拝金主義でケチな男性も多いし、こすいです(笑)。
商売や自分だけがよければ的発想も大いにある!

3番【聖杯Page】+4番【悪魔▼】ですから、
本人としては....
迷いを吹っ切って、努力してみる姿勢があり、
良い意味での関心も持っているようなのが逆に利用されそう。

近い未来の6番には【剣A】ですから、
これは、合格や達成や勝利を意味し、
純粋に頑張る気持ちや無垢な姿勢が変われて「採用」
となる可能性が高いことが出ている気がします。
金貨King▼のような人にとっては、ほしい人材ですもんね。

|では第二の流れ「結果への流れ」7番から10番。

今後のスタートとなる7番の『置かれた状態』を読むと
金貨5▼】=現実的にかなり厳しい状態を示し
とにかく自分で変えられる努力がほとんどない状態 :がく:
基本的に『時が過ぎて状況が変わるのを待つ』のが無難。
悪あがきすると余計に疲れるだけになる難儀なカードです。

周囲の状況8番には【聖杯10】で、精神的充実の意味。
具体的な推測が難しいですが・・・
環境が悪いわけではなく、平和だといえますが
いくら人間関係の心配はなく平和でも、仕事だから・・
仕事がないのかもしれませんね。やりがいがなさそう。
長い時間を手持ち無沙汰に過ごさねばならないとか?

能力の限界を示す9番には【世界】ですから
仕事自体は悪くなく、合った仕事だと感じますが
ある意味で、マンネリへの途上のニュアンスもあり^^;
最終結果は、最初に見たとおり・・・
努力が実らない意味で、縁は持たないほうが良い会社でしょう。

この展開には、私の意味では平和的意味をもつ同類カード
世界と聖杯10が出ていますね。これは平和ボケの場合もあり、
仕事を占った割に金貨や棒カードがないですもんね(・・;)
辛島版でも....
期待していた報酬がなかなか入らない』とあります。
仕事内容は好きでも、それだけではねぇ :あせ:

2番の助力や障害には【剣King】で
利発でハキハキした男性がプラスのようです。
思い当たるタイプで情報を持ってそうな人がいれば、
早速、参考になることはないかチェックしてみてよし。

この会社は縁がなかったけれども、
この職種が良いという場合は、次に職種で占ってみると
別の会社を探す方向でよいかもしれませんd(o゜◇゜o)ネッ!

■関連する記事かも

 - 「タロマガ」ケルト練習

Translate (翻訳) »