My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

楽しみなバス旅行『遠山記念館(埼玉)』を予約

東海館が気に入ってから、昭和の建築物が大好きになりました。
大阪でもあるのかな?あまり気にかけたことがなかったです。
もし、あるなら大阪に帰ったときにでも是非、行きたい。

今回は、自然史案内人会の研修みたいです。
東海館みがき隊で知り合った方達が行くので、私もバス酔いを懸念しつつ
申しこんじゃえ! と予約しました。

まぁ、新宿から出ているお土産盛りだくさんで7980円に比べると
見学と講演を聞いて5000円なので、お得感はありませんが・・・、
小さなPAにも寄れるし旅行気分になれる。
しかも、HPを見てみると素晴らしいとは聞いていたけど予想以上です。

tooyama1

 

室内のパノラマ写真があるので、見てみてください。素晴らしいーーー!!
これを見たら、東海館は残念ながら霞んでしまいます(笑)。
日興證券の創立者の遠山元一さんが、幼い頃に没落した生家を
苦労したお母さんの住まいになるようにと2年7ヶ月かけて完成させたそうです。

最近、本当に思うんだよね~。実家にあったおばあちゃまの桜のタンスとか、
母が古いからと捨ててしまったのですが・・・、それがすごく恋しい。
漆のような光沢がある和のタンスとか、そういうのが似合うインテリアがほしい。

次の夢は、いつか自分の家をそんな風にまとめてみたいです。
でも・・・実際にはマンションが良い(笑)。虫が嫌いなので庭付きで一人暮らしは怖い。

...話はそれましたが、講演に参加するみたいです。↓

tooyama2

少しずつ、建築様式とかを覚えるようになりました。
きっと、写真をいくら撮っても撮りきれないくらい至るところが素敵でしょう。
二階の洋間は、公開日が限定されているようで見れないみたいです。
ちょっと残念です。
 

■関連する記事かも

 - 音楽/芸術関連の話

Translate (翻訳) »