My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

2016/02/28   スポーツ

東京マラソンに箱根旋風が吹いた(^o^)/

ちょっとぉ〜、東京マラソン見ました?Σ(ヾ ̄▽ ̄)ヾ!!
いやぁ〜、楽しかった。面白かった。学生頑張った!
箱根旋風ですね。若い子達が最高の走りを見せてくれたわ。

最初は、ちょっと第二集団の積極性のなさにガッカリしててん :ふむ:
旭化成の村山謙太選手だけが外国勢についていき、
20kmで遅れるまでは凛々しい顔をしていました。
結果は、16位でしたか?? でも2時間16分台ですか。
立派なもんです。何よりメダリストと走ったのは良い経験 :ぐっど:
”今経験せんで、いつするの” ってことですよ。

息が苦しい感じじゃなかったから心肺能力はあると思った。
だから、筋力をちゃんとつけたら十分に戦える。

第二集団の一色選手とかは、いつもマイペースですね。
もっと出てきて欲しいと思ってたら、なんと青学の一年生が!!
遅いペースに業を煮やしたのか前に出て引っ張りだした。
しきりに前に来いという風なジェスチャーをしてたけど、
社会人も誰もついていく姿勢がなくて残念でしたわ。
学生と違いリオを目指して出ているのに意味ないじゃん。

下田選手は、30kmで集団がバラけた後も頑張り、
その積極性で前へ前へと順位を上げていきました。
30kmで集団を引き離した東洋大の服部選手も抜き去り、
日本人2位で、19歳での歴代記録を塗り替えましたよ。
2時間11分34秒でした。

t1

インタビューでは...
第二集団のペースが自分にピッタリ合ってて、
周囲の人は、もっと前にいけるだろうと引っ張ったみたい。
「もっと前に行って貰いたかった」と言ってたけど、同感。
結果的にスローペースで自分に丁度良かったそうです。
すごくハキハキ自分の思ったことがいえる利発な人ですね。

日本人3位に入ったのも、また青学。一色選手ですよ。
感想では「死ぬかと思った」というけど全く顔に出ません。
前に前に出てくる感じじゃないけど気づくと3位は凄い。
でも1年生に負けたのが悔しいと言ってました。微笑ましい。
監督も大喜びです :はくしゅ:

青学は、昨日も世界クロカンに神野選手が出ていて
雷のなる突風と雨の中、海外選手とも渡り合い惜しくも3位。
日本人2位でした。青学は体幹が出来てる感じがしますね。
東海大も高木選手が出ているはずですが、わかりませんでした。

日本人トップは、ヤクルトの高宮選手でした。
自己ベストを大幅更新しました。2時間10分57秒です。

t2

しかし、優勝の外国勢もタイムは早くなかったというか・・
自己ベストが2時間3分台で走るような人たちなので超人です。
小学生の頃から往復20kmもかけて学校へ行ってた人です。
彼らの勝とうと思うと「こりゃ大変だ〜」。
でも、大学生がこんなに頑張れるのだから楽しみです。

■関連する記事かも

 - スポーツ

Translate (翻訳) »