My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

2016/03/13   スポーツ

最後の選考レースは田中選手が日本人一位

リオ選考レースの最終、名古屋国際女子マラソンの日。
大好きな木崎さんが出るのでTV前で陣取ってました。
先週の男子マラソンも面白かったです。
最後の最後までもつれたのでドキドキでした。
なんとか2時間9分台が出ましたよね :えがお:

今日はスタート後すぐに野口みずき選手が遅れました。
日本人選手が30kmでペースメーカーが外れるまで沢山いて
今回は、すごく積極的に責めたレースです。若い人も多いです。

nagoya1

キルワ選手が、いっきにスパートした時つけたのが田中選手 :ぐっど:
徐々に引き離されるものの日本人一位ではなく、
負けまいという気持ちが物凄く出ていましたよ。気持ちよいです。
37km地点では、まだ勝負を諦めていない小原選手が追いつき
二人で最後の直線まで争うことになりました。

優勝は、キルワ選手です。

nagoya2

日本人一位は、田中選手がドームの入口でスパートをかけ
必死でくらいつこうとする小原選手との壮絶な争いを制した。
田中選手が2時間23分19秒で日本人トップを勝ち取り、
以前に、選考で悔しい思いをしたのを晴らしました :ikioi:

今回も記録を考えたら福士選手2時間22分17秒優勝は凄い。
優勝したキルワ選手よりも速いタイムで優勝してるもん。
どうして一発決定してあげなかったのかな :しょぼ:
いつも選考に疑問が残るのが嫌なことですね。

木崎さんは残念ながら12位。調子が上がらず・・・
野口選手も結果は残念でしたが、
最後は笑顔で応援に手をあげて応えながら終えました。

レース詳細はこちら

■関連する記事かも

 - スポーツ

Translate (翻訳) »