気分転換や日常のヒントに無料占いを再アップしました。

占いをしに行く

ガラケーauアドレス帳をWEBメールに インポート

PC・ネット関連の話

強行採決されましたね。
鴻池さん曰く「審議は、ほぼつくされたから強硬ではないと思う」。
来年夏の参院選から18歳になった約240万人が新たに有権者になります。

さて….
タブレットを使っているからという理由と、
スマホにしたくないという理由から、今でもガラケー :けいたい: です。
壊れたことがないから、安心していますが・・・でも、
ガラケーの電話帳は、念のためSDカードに保存してあります。

そして昨年くらいからは、WEBメールで携帯メールを使ってる。
どうしても、携帯やタブレットの文字打ちが苦手なのと、
かとってPCでメールすると、相手の迷惑メール設定によっては、
拒否してもメールは戻らないようにしている人もいて、
届いているつもりということが、しばしばありました。

なので携帯メールをWEBメールで使えるのは便利!
・・ただ、アドレス帳が手動でPCにて追加できません。
一旦、auアドレス帳という、auのサーバに預けたのを
WEBメールにインポートしないといけないのです。
スマホの解説ばかりでガラケーの手順を調べるの困ったから、
ここに覚書をしておくことにしました。

ガラケー側では….
アドレス帳を開いてメニューを選択。
開いたサブメニューからau one アドレス帳を選択。
するとロックNoという暗証番号を入力する画面になる。
正しく入力できたら、保存やデータを戻すなど
項目が出てきますから、保存を始めます。
通信費は無料じゃないので、データ量によっては注意。

完了したらWEBメールにログインしてから、
アドレス帳を開き、まだ何もデータがない状態を確認。
Friends Noteをクリックしてみる。
すると、携帯から保存したデータがまだないFriends Noteが開く。

FriendsNote1

データお預かり というサイトが開いたら、
左メニューからインポートをクリックします。
すると下の画面になります。

FriendsNote2

後は、手順に沿ってインポート。

FriendsNote3

 

FriendsNote4

 

グループ分けも含め、アドレス帳がインポートされています。

 

FriendsNote0

 

・・・ただ、実際のWEBメールのアドレス帳では、
000から順にズラズラと出てくるので少し不便かな。
でも、パソコンなら探す手間も大したことはありません。
絵文字も使えるし、仕事中に返信するときも楽です。

もし、携帯が故障してもメールは送受信できますし、
アドレスが消えることもなく安心ですね :heart1:
当然、タブレットでもブラウザから使えます。

これから運勢で忙しい時期に入って、問題が起きても大丈夫。
携帯だけに頼るのは、恐ろしいですからね。
いざというときのため、バックアップは複数保存です。

コメント

Translate (翻訳) »
タイトルとURLをコピーしました