My Friend's Tarot

趣味や興味のあるもの・近況をリラックスして書きます

2012/10/08   スポーツ

2012出雲駅伝「青山学院が初優勝」

駅伝のスタートが来ました。やっほーヽ(^o^)丿
応援している東海大は、今回は出ませんが
もともと、特定の贔屓なしで楽しんでいたので楽しみは同じ。
楽しみすぎて、スタート地点では感極まりそうやった(笑)。

1区...8km
早稲田の大迫選手がぶっちぎるのかなというスタート。
1km前から先頭に出てきて、3kmでは前に出始めます。
あれれ、東洋の設楽もつけませんね。調子がイマイチ??
独走態勢に入ってしまう流れか :たら:
後3kmくらいで、誰か詰めてくれたら面白いけどな~。

とか思っていたら、残り1kmをきったところで急接近してくる大学が!
あっという間に、第一工業と中央大が大迫を抜き去ります。
そして最後は、この2校の争い。大迫は、どんどん遅れて
TOPは中央、リア友の駅伝仲間が応援する順天堂は3位。
早稲田は、10位。駒沢は11位です。おもしろくなりそう~。

2区...5.8km
順天堂の田中選手が、残り8kmで向かい風に負けず、
並走していた中央と青山をおいて抜け出します :いきおい:
どんどん差を広げる順天堂。あ、この人、知ってる。
なんと、久々に順天堂が独走でTOPだよーーー!

2位は、出岐選手がいる青山が12秒差ですか。
距離が短いから、駒沢や早稲田はもう優勝無理かな・・。

3区...7.9km
先頭は、順天堂の松村選手が差を維持して走ります。


この方も、双子なんですって。双子が3組。おもしろ~い :むふ:
しかし3kmが近づくと青山学園が順天堂に追いついてきました。
青山の久保田選手は、監督が区間賞宣言しています。
まだ、1年生とは!!凛々しい顔してるわ。。。

順天堂も、後者に追いつかれたものの2位集団で粘っています。
青山が独走でタスキリレー。2位は、37秒差で東洋です。

4区...6.2km
東洋は、設楽選手で追い上げを頑張ります。
しかし、設楽兄弟は二人とも本調子じゃないみたい。
青山が逆に、2分52秒ペースで頑張ります。
こりゃ、出岐さんまでTOPで行くのか?!
独走のままでタスキリレーです。
東洋は、2位で3秒開いてしまいました。
そして、順天堂は4位ですやん。頑張ってるな~。
早稲田もかなり追いついて、タスキリレー。

設楽選手は、青山の大谷選手と区間タイ記録でした。

5区...6.4km
青山の4区、大谷選手はすでにインタビューでうれし泣きです。
悔しいですな(笑)。しかし、4区は東洋が意外に詰めています。
駒沢は10位ですが、このチームは長距離のほうが強い気がする。
当然、青山がトップでタスキリレーですが、
東洋も20秒差です。かなり追いつきましたね。区間賞でした。

6区...10.2km
10000mタイムでは、出岐選手より早い人は何人もいますが、
差が開いていますから、優勝は決定よね。
彼は3月に琵琶湖マラソン走ってたのね。好タイムだったとか :らっき:
やはり、差がいっそう広がっています。

おもしろいのは、順天堂駒沢山梨学院です。
留学生に根性で負けず、抜かれたら抜き返す駒沢の窪田選手。
中継前には、山梨の選手が独走しだしましたが、
中継が戻ったら、今度は窪田が前を走っています。
そして、順天堂も留学生に並走しています。
4位以下の争いがすごいです。超おもしろい。

優勝は、2分9秒41青山学院です。大会新で初優勝。
団結力が伝わってきた。
2位は東洋。3位は中央。4位は山梨学院。5位は駒沢
あれだけ駄目だったのに、5位に入ってくるとは :ぐっど:

しかし、贔屓のチームがでてないと肩こりが楽です(笑)。
選手には、本当に感謝。楽しませてくれました :うれし:

■関連する記事かも

 - スポーツ

Translate (翻訳) »