気分転換や日常のヒントに無料占いを再アップしました。

占いをしに行く

2009年激戦の『箱根駅伝』

今朝も6時起きで箱根の準備。
箱根が終わらないと落ち着きません。

6区 20.8km
東海大学は、芳村でスタートですね。
TOPでスタートした東洋大学の富永は、
昨年区間賞の早稲田の加藤に4km地点で抜かれますが、
なんと再び抜き返す。しかし、またまた10km前で
加藤が抜き返すという序盤から熾烈な争いですプシュー

まぁ、すごいこと!


なんか、こういうのを見ていると….
自分も人生に一度くらいは必死で頑張るべきでは
と思ってしまいました。

そして11.5kmで東洋大が、また抜き返します。
この子、富永 光っていうねんね。
昨夜1時20分まで見ていた源氏物語を思い出した(笑)
ずいぶんと離されていた早稲田の加藤ですが、
今度は、19km前のゆるやかな下りで抜き返します。
いやぁ~、この二人お見事です拍手

見上げた根性やわ。

力のあるランナーって、こういうことをいうんかな。
TOPでタスキリレーは早稲田の加藤。東洋大は18秒差。
東海大学は、19位でタスキリレーです。

7区 21.3km 
早稲田は、頑張って前半に引き離しましたが
マイペースを保った東洋大が、後半に追い上げ
1分以上の差が11秒になってきました。

後1kmになり、この先、どうなるのかドキドキ

しかし、早稲田の1年生八木もラストスパート!
追いつかせずにトップでタスキリレー。大したもんや。
東洋大も12秒差です。
東海大は金子2年が17位で木下にタスキリレーです。
区間賞は、東洋大の飛坂篤恭1時間5分01秒。
インタビューでは「まぐれで取ったんで」と爽やか。

コイツゥ( *^)/☆(^^)

8区 21.5km
さて追いかける東洋大の千葉優は、
脇腹を押さえながらも徐々に追い上げますGO!
そして7.7kmで真後ろにつき、早稲田の前にでます。
そのまま、しばらく後ろについて走り
16kmで、東洋大の千葉が引き離しにかかった。

5m~6mと、どんどん離れていく千葉。やるなぁニコニコ
東海大は、後8.3kmで15位の位置。
6区から順位を少しずつでも上げてます。
東洋大は、18kmで100mも開けました。

早稲田は、45秒差で2位のタスキリレーとなり、
明治大は、1年生が4位まで順位をあげました。
こういう予想外に力を発揮する選手がいると良いですね。
東農大も5人を抜いて7位にあがってきた。
東海大は、中盤のまま15位でタスキリレーです。

9区 23.2km
さて追う早稲田は、序盤から突っ込んで差を縮め
どんどん迫ってきたけど、東洋大も調子をあげて
18kmでは、300mの差が開いてきた。
駒沢のキャプテンも必死にシード権を目指し
10位まで2分なので、後二人で1分ずつは縮めないと!
という走り。

タスキリレーは….
東洋大がトップで、早稲田と1分26秒の差をつけた。
東海大は、併走していた専修大に大きく離され
順位を1つ落として16位で4年生にリレー。

10区 23.1km
東洋大は、2年の高見がゆっくりペースを維持してます。
9区で差をつけたので着実に安定した走りをしてるね。
そして、柏原をはじめ、皆が頑張り総合優勝へ。

早稲田は2年連続で2位。でも、よう頑張ったよ!
東京農大は、残り3kmで学連選抜に抜かれ
シード権をを逃す危機。最後まで気を抜けません。
学連選抜は、それからも中央大まで抜いて9位でゴール。
農大は、最後の最後でシードを逃しました。
昨年の覇者である駒沢大13位で来年は予選会から。

東海大の4年生藤原は、18位。
順天堂もシード権取れず・・・
東洋大学優勝おめでとう。格好良かったよ!ポッ

2009年度の箱根駅伝も本当に楽しかった。
さて、来年は佐藤悠基のいる日清食品グループがメイン。
ニューイヤー駅伝の予選会からの応援態勢です赤い旗
来年の応援までには、佐藤悠基ファンの輪
もっと広がっててほしいなぁ~

ちなみに、この3日で紅白饅頭2個とお善哉2杯。
そしてお雑煮2杯を全てお餅2個入りで食べています。



なんだか常に満腹みたいな状態やったわ(笑)。眠くなるはず(^_^;)

コメント

  1. まゆ より:

    私も佐藤君のファンです。
    竹澤君には負けてほしくないですね。

  2. yoshiko より:

    まゆさん。
    本音を言えば、私もそうとうに悔しい。
    でも、信じてます。
    怪我が完治したらやってくれるって

  3. ケイジー より:

    東洋大は強かったですね~
    まさか復路であそこまで力を発揮するとは!
    過去の記録とかでは評価出来ないチームの勢いが、東洋大にはあったと思います。
    柏原君は今後も駅伝で語り継がれる逸材ですね~

    東海大はチーム事情からして勢いが無かったと思います。
    アンカーの藤原昌隆が、調子出なかったのが残念[namida]
    佐藤悠基は今後も追っかけましょう。[wink]

  4. yoshiko より:

    ケイジーさん。
    東洋大は、凛々しいくらいに見えましたね。
    インタビューでは普通の子なのに、
    走ってるときは輝いてましたわ(^^)
    柏原は、平地も山も強いというのが凄い!
    やっぱり10000mの記録だけでは計りしれない記録がでる
    それが箱根駅伝かなと思いました。
    佐藤悠基を今後は、世界陸上やオリンピックで見たいです。

  5. kayoko より:

    はじめまして、yoshikoさん。私も佐藤ファンです。
    検索してこのブログにたどりつきました。
    ところで佐藤君の中学時代の画像があるのはご存じですか。
    静岡の第二回市町村駅伝で走っています。その当時から抜群でした。まだ子供でカワイイですよ。9区の区間新記録でした。
    http://www4.shizuokaonline.com/ekiden/kiroku/no2/index.html

  6. yoshiko より:

    kayokoさん。
    [hal] サイト見てきました。
    体格も一回り小さい感じがして可愛いですが、
    中学性なのに高校生区間で5人抜きとか。
    古くからご存知なのですね。[sekimen]
    情報、ありがとうございました。
    いつか、生で走っている姿を見たいものです。
    また佐藤悠基が走ったら覗きにきてくださいね。

Translate (翻訳) »
タイトルとURLをコピーしました