気分転換や日常のヒントに無料占いを再アップしました。

占いをしに行く

福岡国際マラソン2010「山の神」登場

16℃でスタートという暑めのコンディション :はれ:
2時間9分30秒を切ると、世界選手権の切符をGet。
緒方さん、松宮隆行さん、諏訪さんなど、
今回はオリンピック選手も久々に揃い踏みです。
山の神今井正人さんがマラソンに挑戦ということで
しかも、トヨタ自動車九州に勤務ということもあり、
地元で大人気ですよ。応援が多いねぇ :えがお:

さて、順調にスタートし最初のスペシャルドリンクですが、
なんと!もと山の神の今井さん・・・
歩道側を走ってたのに、なぜに後ろに投げたのか
20代で国内唯一の招待選手である大塚製薬の井川さんの
顔面に当たって、なんか気の毒でした・・ :いた:

後で謝ってたみたいにも見えたけど、ちょっと :ふむ:

序盤15kmくらいから、急にペースが上がり :ばふ:
ペースメーカーの一人が前にでていきます。
誰もついていけないみたいなペース。。。
17km過ぎにはペースメーカーの独走状態です(笑)
どういったもんだろうか・・・

3位集団は、No44番のペースメカーについてます。
今井さんが日本人トップですね。
2位は、北京で銀メダルのガリブ選手。
まだ20kmにもなってないのに、おもしろそう。
沿道の木々が紅葉していていますね。

20kmをトップのペースメーカーは恐ろしい速さで通過!
誰もつかないペースメーカー :ぶる:
20km過ぎで、チラッと振り向いたけどマイペース(笑)
25km過ぎには、3位集団からケベデ選手が出て、
今井さんは4位となります。
また、そこから50秒遅れで松宮さんと入船さんがいる
集団が通り過ぎます。まだまだ、わかりません :いきおい:

30kmで独走のままペースメーカーが離脱。
なんだったんだか(笑)。とにかく、ガリブが1位。
かなり調子が良い感じですね。38歳なのに素晴らしい。

今井さんは、30kmまでは余裕がありそうですよ。
淡々と走っています。ただ・・・
この5kmのタイムが落ちてきているということ!
ガリブが独走で折り返しを通過しました。
まったく誰の姿も見えません(^_^;)

2位で通過したケベデは1分以上の大差。
14秒遅れで、今井正人が3位で通過。
このまま行けそうな気がしてきた :らっき:

64番一般参加のJR東日本の高田選手や松宮さんも通過。
これから混戦になるか。面白くなってきた :むふ:
やっぱ佐藤悠基とか応援する選手がいないと気楽
めっさ楽に楽しめますね。うふふ♪ (* ̄ー ̄)v

今井さんは、折り返し後すぐにロシアに抜かれ
ちょいっと疲れが見えますが、頑張ってます!
粘れよ!粘れーーーー!!

32km過ぎに松宮さんが高田さんをかわして、
また2位のケベデをロシアのサフロノフ選手が抜く。
その40mくらい後方に今井さんが小さく見えますね

38km前に今井正人がケベデを抜き3位ですが
もう、松宮さんが勢いを増し2人とも抜く勢い!
どんどん迫ってきて、アッという間に小さくなる。
今井さんは、まったくつけません :しょぼ:

そのまま、ガリブ選手が独走で優勝。次いでサフロノフ選手。
松宮選手は、2時間10分54秒で3位です。
4位はJr東日本の高田千春選手が2時間12分44秒。
皆さん、お疲れさまでしたー!(。・д・。)ノシ

それにしても、がリブ選手は22歳まで陸上はしてなくて
急に始めてマラソンでメダリストになるって凄い!
しかも、今38歳というから40までは出来るでしょ(^o^)

コメント

  1. ケイジー より:

    松宮選手は後半に粘るタイプなんで、3位は素晴らしいですよね。
    でも日本人って最近国際大会で優勝者が出ていないのが、ちょっと寂しい。
    LIVEで見れなかったけど、今井選手はまだこれからだと思うので、今後に期待しましょう。 :らっき:

  2. yoshiko より:

    >ケイジーさん
    松宮選手は双子なので、どちらがどちらなのかサッパリわかりません(笑)。マラソンは、初めてだったみたいですね。
    今井選手は、初めてにしては凄く頑張ったと思います。もっとトレーニングを積んで次回にも雄姿を見せてもらいたいです :ぐっど:

Translate (翻訳) »
タイトルとURLをコピーしました