気分転換や日常のヒントに無料占いを再アップしました。

占いをしに行く

2021箱根駅伝:復路「東海大6区に感動」

スポーツ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

爽やかな朝です。
東海大のスタートは4位のチームとも
1分近い差があるので・・・
そう追いつくのは難しいかしら。
でも応援するぞ。

6区…
気負わず見ていました。
するとあっという間に「あれ??」
東海大の前に赤いユニホームがいる。
いや、ビックリしました。

すごいーーーー。
めちゃ頑張ってくれてます。
感激です。うるうる。
川上選手というのね。
双子で東海大の陸上部?楽しみ~
あきらめない大切さを朝から教えられました。

駒沢大も早々に東洋を抜いています。
順位変動が激しいです。
東海大は函嶺洞門では東洋大も抜いていた。
すごいーーーー。川上勇士選手。3位です。

7区…
7秒差で来ていた東洋の西山選手が
あっという間に追いつきます。
引っ張ってもらえるなら儲けものです。
東海大はついていってほしいな~。

チラッと7km地点が映ったら付いてました。
9km地点では東洋大の西山選手が遅いのか
東海大の本間選手が前へ出始めました。

そして「あれ??」という風に
付いてこないのを不思議がるように見えた。
でもホンマ選手がんばってくれてます(^O^)/

8区…
遊行寺の坂で東洋大に抜き返され4位。
5位の青学も区間1位の走りで追ってきます。
とうとう抜かれてしまいます。

9区…
青学にピッタリと付いて東海大は5位。
しかし20km手前になると離されていました。
青学の飯田選手が離れていく。

創価大は優勝を決定づけるような
素晴らしい走りでトップで襷リレーです。

10区…
このまま創価大学が優勝だと思った。
しかし、徐々に駒沢が大きくなります。
21kmで追いつき一気に追い越しました。
まじか?w(゜o゜)w

しかも石川選手は元気です。
ご家族も遠くからの応援だった今年。
誇らしいでしょうね。すごいね。
もう、これはしゃーないわ。おめでとう。
優勝は最後まで諦めなかった駒沢です。

総合2位は創価大。3位は東洋。
東洋に後一歩まで迫った青山は4位。
東海大は5位でした。はー、また来年です。

総合優勝は駒沢大。
復路優勝は青学。
何かややこしいですね(⌒∇⌒)
でもコロナ禍で開催できたのは良かった。
駅伝を見れたことに感謝です。
ありがとうございました。

コメント

Translate (翻訳) »
タイトルとURLをコピーしました